1. ホーム

日本ボーイスカウト群馬県連盟

群馬県のボーイスカウトに関する問い合わせ先

E-mail: office@scout-gunma.jp

ニュース

8月18日更新

新型コロナウイルス感染への対応について


(第13報)


団委員長 各位
隊長 各位
地区委員長 各位
地区コミッショナー 各位

 全国的な感染拡大が連日報道されています。群馬県も8月20日から緊急事態宣言が発出されることとなりました。
 群馬県連盟としては、緊急事態宣言期間中の感染の可能性が高い食事を伴う活動、 およびキャンプなどの宿泊を伴う活動については自粛をお願いすることといたしました。

 各団・隊では、下記の「今後のスカウト活動に向けて 新型コロナウイルス感染症に対するの考え方」をご理解の上、 十分な感染拡大対策をしていただき、「ウィズ コロナ」でのスカウト活動が安心・安全に実施できるようにしていただきたいと思います。 ただし、さらに感染状況が悪化した場合は、対面での活動自粛をお願いする場合があります。 また、各地域(自治体)で独自に緊急事態宣言等を発出している場合は、その要請に応えることとします。 引き続き、各自治体、地域とも連携した対応をお願い致します。

今後のスカウト活動に向けて 新型コロナウイルス感染症に対する考え方


① 感染リスクはゼロにならないということを前提として、感染およびその拡大のリスクを可能な限り低減させながら活動を行います。
② 各団、隊で活動を行ううえで、改めて安全計画を徹底するようにしてください。
③ 「3つの密」を避ける、基本的な感染対策を行う「新しい生活様式」に対応してください。
④ スカウト・指導者の家庭と連携を取ってください。
⑤ 感染者や濃厚接触者への差別・偏見・いじめ・誹謗中傷などを防止します。
⑥ 活動の再開にあたり、各地域の感染状況は、自治体等の発信を随時確認するとともに、地域の「学校」での対応を判断の参考としてください。
⑦ 感染リスクが高い活動として、食事を伴う活動、およびキャンプなどの宿泊を伴う活動については、 野外活動であっても参加者相互が長時間にわたり接触することになりますので自粛をお願いいたします。
⑧ 各団からは、スカウトの保護者へ、コロナウイルス感染拡大防止のためのスカウト活動における対応を説明いただくとともに、 各ご家庭での普段の生活の重要性もご理解いただくなどの連携をしてください。
⑨ 活動について適切に安全対策を十分に整えることの他に、指導者のみならず、 スカウトにおいても安全に対する意識が向上するよう指導をお願いいたします。

日本ボーイスカウト群馬県連盟
 理事長        大川 由明
 県連盟コミッショナー 碓井 健文



新型コロナウイルスに関する活動実施時の感染防止策チェックリスト


 

7月30日更新

台北346団(傳薪団)より30周年記念誌が群馬県連盟に届きました。
ありがとうございます。
そして30周年おめでとうございます。
台北346団30周年記念誌

6月13日更新

館林1団 田村つむぎスカウトの富士スカウト顕彰参加報告 (クリックかタップでPDFを表示します!)
img/富士スカウト顕彰報告

6月9日更新

6月6日、令和3年度県連盟年次総会が群馬県青少年会館で開催されました。
年次総会

6月2日更新

第31回県野営大会の延期について


(クリックかタップでPDFを表示します!)
img/県野営大会延期のお知らせ

4月27日更新

加盟員向けページ、各種申請書などのダウンロード に 菊スカウト面接・認証申請書(2021/04/18版) を掲載

4月3日更新


BSぐんま第5号

加盟員向けページ「各種委員会からのお知らせ」に広報誌「ボーイスカウトぐんま」第5号を掲載しました。ご利用下さい。(クリックかタップでPDF表示)


「自然体験あそび」の申し込みはこちらへ!



1月1日更新

スカウト、保護者、指導者の皆さんへ
日本ボーイスカウト群馬県連盟 理事長 大川 由明

 新年あけましておめでとうございます。
日頃より、ボーイスカウト活動にご支援、ご協力を頂き誠にありがとうございます。昨年は新型コロナで十分な活動ができませんでした。 それでも、「Scouting Never Stops!」をキーワードに、各団、各隊工夫をされて活動をして頂きました。 また、ボーイスカウトの魅力を発信するボーイスカウトフェスティバルを、 ぐんまこどもの国で一般の子ども達73人を迎えてローバースカウトや若手指導者並びに大会スタッフのお蔭で開催することができました。
 文科省事業の「ワクワク自然体験あそび!ボーイスカウトと一緒に遊ぼう」も地区・団で取り組まれ、3月までに県内13か所で開催されます。

 2021年は、4年に一度の第31回県野営大会、3年に一度の第17回県カブラリーが開催される年です。 そして2022年には日本連盟創立100周年記念事業と共に、4年に一度の日本連盟主催のスカウト運動最大の国際的な教育イベントである 第18回日本スカウトジャンボリー(18NSJ)が東京、神奈川を会場に開催されます。新型コロナの影響もなく開催されることを祈っています。

 このような厳しい中ではありますが、地域の状況に合わせ、集会等ができるときは、感染対策を十分行い、子供たちの閉塞感を取り除けるような活動を行いたいと思います。

 今年も、「礼儀正しく、自分で考え、行動できるスカウトを育成しよう」の県連盟スローガンのもと、 新型コロナ感染対策をしっかり行いウィズコロナでボーイスカウト活動をみんなで盛り上げて参りましょう。

12月27日更新

「県内のボーイスカウト」ページ、太田5団の団紹介に5団広報誌「タイムス」を掲載

10月29日更新

11月8日開催「ボーイスカウトフェスティバル」

ボーイスカウトフェスティバル

より詳しいお知らせはこちらです(PDF)



10月19日更新

11月1日開催、高崎地区、「ボーイスカウトと遊ぼう!ワクワク自然体験あそび」

ワクワク自然体験あそび

ボーイスカウトと遊ぼう!の詳しいお知らせはこちらです(PDF)



8月18日更新

8月17日、令和2年度の県教育長表敬訪問。
富士スカウト、隼スカウト、菊スカウト、日韓交流プログラム参加スカウトが笠原教育長を表敬訪問、懇談をしてきました。 教育長は懇談の最後に感想を述べられ、スカウトが自己紹介や懇談のやりとりで自分の言葉で体験や抱負を語ったことが素晴らしいと評価して下さいました。

群馬県教育長表敬訪問



6月29日更新

加盟員向けページ「新藤先達だより」に令和2年6月分「群馬県連盟の事業概要」を掲載。


5月27日更新

加盟員向けページ「副連盟長だより」に令和2年4月分「人材育成-1」、5月分「人材育成-2」を掲載。


5月16日更新

5月13日日本連盟ホームぺージで全国ボーイスカウトスカウト写真コンテストの入賞作品発表があり、館林第1団カブ隊の前田悠貴スカウトが少年の部の最優秀賞に輝きました!
前田スカウト、おめでとうございます。素晴らしいですね。
審査委員長は、写真家の田沼武能氏、すごい方です。

日本連盟ホームページより



加盟員向けページ「各種委員会からのお知らせ」に「団マネージメント向け募集集会マニュアル」 「小さなカブ隊による募集集会」の 2種類の募集集会マニュアルを掲載しました。
ご利用下さい。


3月28日更新

加盟員向けページ「副連盟長だより」に令和2年3月分「組織の活性化」を掲載。


3月1日更新

加盟員向けページ「副連盟長だより」に令和2年2月分「メールのマナー」を掲載。


2月3日更新

加盟員向けページ「副連盟長だより」に令和2年1月分「後藤新平の最後の言葉」を掲載。


県連限定販売グッズのお知らせ

購入申込みは県連事務局まで

① ぐんまちゃんコットントートバッグ
大きさ 幅35㎝×高さ30cm×マチ11㎝
容量約10リットル
価格500円 100個限定


ぐんまちゃんコットントートバッグ


② ぐんまちゃんチーフチング
長さ 9.5㎝  革製
価格800円


ぐんまちゃんチーフチング


③ ぐんまちゃんキーホルダー
長さ 9.5㎝  革製
価格800円


ぐんまちゃんキーホルダー> </p><br>
			</section><!-- /.sec -->


		</section>
		</main><!-- / #main -->

		<!-- 左サイドバー -->
		<div id=